鉄を熱する燃料は炭(松)を使いますが、塊で仕入れて自分で適宜小さく割って使用します。写真の写りが悪いのですが、実物の炭はキラキラとても綺麗な黒い色をしています。


山を管理しながら松の木で木炭を作っておられる方、ご一報ください。値段と品質の折り合いがつけば買い取らせて頂きたいです!
化石燃料の方が安いのですが、昔ながらの炉(鉄を加熱する装置)の仕組みと木が育ちやすい日本の環境に合った燃料は木炭だと思います。

エネルギーは各種一長一短あり、小さな鍛冶屋にとっても難しい問題なのです。